パソコン書・ビジネス書出版のソーテック社

ソーテック社 | パソコン・ビジネス書籍出版

詳細!Swift3 iPhoneアプリ開発 入門ノート Swift 3+Xcode 8対応

Google検索

Google

WWW を検索
sotechsha.co.jp を検索
7日でマスター 株チャートがおもしろいくらいわかる本
ド素人も、何度も挫折した人も大丈夫!

「そもそも“チャート”って何のことでしたっけ?」
「正直、初心者向けの本すら理解できません…」

そんな初心者以前のド素人に、投資学習アドバイザーの先生が
「ゆっくり」「やさしく」株のチャート分析を解説しました!

株をやってみたいけど難しそうで躊躇していた人や、一度チャレンジしてみたけど挫折してしまった人のために、極力難しい言葉を使わずに、解説しています。

─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─

会話形式で楽しく学習できる

本書は、イラストを多く含み、会話形式で進むので、ストーリーを追うようにスムーズに読み進めることができます。

─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─

「株のチャート、読めるようになりました!」

「チャートって、なんかいっぱい線が書いてあって、ぐちゃぐちゃーってなってません??」

そんな感想を持っている人でも、読み終わった時には「なるほど、こういう意味だったのか!」と必ず納得できます。

─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─

本書では、以下のように、株チャートを7日間で学習して行きます。

【0日目】初心者こそ「チャート」で株をはじめよう
まずはオリエンテーションです。
チャート分析をはじめる前に、最低限の基礎知識を確認しておきましょう。

【1日目】チャートはこうしてできている!
1日目は、チャートの「なりたち」を学習します。ローソク足、移動平均線、トレンドなど、チャートの基礎はここでバッチリ!

【2日目】チャートパターンで「先読み力」がつく!
チャートを見ていると“あるパターン”が見えてきます。重要なパターンを覚えることで、株価の未来予測ができるようになります。

【3日目】指標から「タイミング」が見えてくる!
テクニカル指標は売買のタイミングを教えてくれます。少し難しそうに感じますが、丁寧に1つずつ指標を見て行くことで、指標が示してくれるサインの意味がしっかりわかります。

【4日目】投資家を助けてくれる便利な注文方法たち
各証券会社が提供している多彩な注文方法を賢く使えば、忙しい人も、時間をやりくりしてトレードに取り組めます。

【5日目】実戦! ここが得する「買い」サイン!
これまで学習してきたことを生かして、実際のチャート上で買いサインを探していきます。
株で利益を出すために、買いのタイミングにはとことんこだわりましょう。

【6日目】実戦! ここが儲かる「売り」サイン!
株は売るタイミングが一番難しいとされています。実戦形式で、売りのタイミングも、実際のチャート上で探していきましょう。

【7日目】株で失敗しないために……
チャートの学習が終わり、いよいよ投資をはじめる人のために、最後の締めくくりです。株で失敗しないための注意点をまとめました。
カバーイメージ
著者:株勉強.com代表 梶田洋平
A5・224ページ・2色
本体価格:1,480円+税
ISBN978-4-8007-2048-1
 
本の購入はこちらからどうぞ
アマゾンで購入 ヨドバシ.comで購入 楽天ブックスで購入
目次を表示する ≫
【0日目】初心者こそ「チャート」で株をはじめよう
【1日目】チャートはこうしてできている!
【2日目】チャートパターンで「先読み力」がつく!
【3日目】指標から「タイミング」が見えてくる!
【4日目】投資家を助けてくれる便利な注文方法たち
【5日目】実戦! ここが得する「買い」サイン!
【6日目】実戦! ここが儲かる「売り」サイン!
【7日目】株で失敗しないために……
≪ 目次を隠す
※お使いのブラウザでJavaScriptが無効の場合は機能しません。