パソコン書・ビジネス書出版のソーテック社

ソーテック社 | パソコン・ビジネス書籍出版

Minecraftを100倍楽しむ徹底攻略ガイド

Google検索

Google

WWW を検索
sotechsha.co.jp を検索
「伝わる資料」デザイン・テクニック
「黄金ルールで思いが伝わる資料にする」

 仕事を進める上で「資料を作る」ことは欠かせません。「説明中心だが図解があるといい」「写真を入れて商品コンセプトを説明したい」「販売データの実績と予測報告書を作りたい」など、さまざまな人が多様な用途と考えでビジネス資料を作ります。
 その際、ほとんどの人は、先輩が作った紙面を真似たり、雑誌やネットからヒントを得たりして、自己流で資料を作っていることでしょう。にもかかわらず、注ぎ込んだ労力に比べて、出来上がった紙面の満足度の低さにがっかり…。こんな経験は、だれにでもあるはずです。

 本来、紙面のデザインは、個人の力量に依存します。ただし、メッセージを効果的に伝える見せ方があります。「こう配置して、こう見せれば、こう感じてくれる」といったルールのようなものです。
 フォントの使い方、段落の組み方、色と図形の見せ方、写真やグラフの訴え方。同じ構成や同じ方向性でも、要素の選び方と使い方、紙面の作り方によって、見え方は違ったものになります。紙面をレイアウトするときに大切なのは、それぞれの素材の役割を意識しつつ、メッセージを伝えるのに最善なテクニックを選び、的確に使うことです。

 本書は、Officeアプリだからこそ使える黄金ルールをまとめました。レイアウトの基本となることから、わかりやすく伝わる資料を作るためのデザイン・テクニックを紹介しています。掲載した作例は、○×やGood、BeforeとAfterのキャッチとともに、結果の違いを目立たせてテクニックの効果が実感できるようにしました。
 また、Part4には、効果的なデザイン・テクニックをレシピ集として用意しました。ダメな箇所を修正することで劇的に変身する紙面デザインをご覧いただければ、今日から役立つ情報になるはずです。
 
 だれもが「読みやすく」「わかりやすく」「美しく」デザインしたいと考えています。少しだけデザインの理解を深めれば、「伝わる資料」に変身することでしょう。
 本書で紹介したいくつかの黄金ルールを参考にしていただき、日々のビジネス資料作りに活用していただければ嬉しく思います。そして、本書が皆さまの仕事に役立つことを願っております。
カバーイメージ
著者:渡辺克之
B5変形・160ページ・オールカラー
本体価格:1,980円+税
ISBN978-4-8007-1108-3
 
本の購入はこちらからどうぞ
アマゾンで購入 セブンネットショッピングで購入 楽天ブックスで購入
サポートページへ
目次を表示する ≫
Prologue まずは思考の整理から始めよう

Part 1 基本を押さえて伝わる資料にしよう
Section 1-1 理解しておきたいレイアウトの基本
Section 1-2 伝わるレイアウトの3つのルール
Section 1-3 正しく効果的に色を扱う

Part 2 「文字」という情報を適切に扱おう
Section 2-1 フォントと文字組みを知っておく
Section 2-2 読みやすくわかりやすい文章にする

Part 3 思いが伝わるデザイン力を身に付けよう
Section 3-1 メリハリのある資料に変身させる
Section 3-2 読み手の視線を誘導する
Section 3-3 美しさを醸し出す資料にする

Part 4 「伝わる化」スピード解決レシピ
Section 4-1 とにかく文字を読みやすくする
Section 4-2 パッと見てわかる図解にする
Section 4-3 意図が伝わるグラフを作る
Section 4-4 整理感漂う表組みにする
Section 4-5 印象的な写真に変える

目的別Index
Index
≪ 目次を隠す
※お使いのブラウザでJavaScriptが無効の場合は機能しません。