パソコン書・ビジネス書出版のソーテック社

ソーテック社 | パソコン・ビジネス書籍出版

Blender 3DCG モデリング・マスター

Google検索

Google

WWW を検索
sotechsha.co.jp を検索
FileMaker Pro 16 スーパーリファレンス Windows & Mac対応
本書は、最も使いやすいと定評のFileMaker Pro 16を入門者から中級ユーザーを対象に、図版を多用し、何をどのように行えば、どんな結果が出るのかということを、読者が直観的につかめるよう解説しました。
FileMaker Pro 16 Advancedの利用者の方も、ほとんどの操作はFileMaker Pro 16と同様なので、解説書として使用していただくことができます。

また、PCやモバイル端末のWebブラウザからFileMaker Proのファイルを共有してデータ処理の行えるFileMaker Serverを利用したFileMaker WebDirectによるデータベース公開についてもセッティングから運用までを詳細に解説しました。
iPhoneやiPad用のFileMaker Go用のデータベース作成についても取り上げています。

ここでFileMaker Proの特長や利点をあげておきましょう。
FileMaker Proでは、ユーザー自身によるデータベースの作成・改良、レイアウト変更、データのブラウズなどが自由自在に行なえます。検索、ソートなども簡単に行うことができ、求めているデータを素早く探し出したり並べ替えて表示することができます。さらにスクリプト、関数を使いこなすと、より高度なデータベースの構築も行なうことができます。

さらに具体的にFileMaker Pro 16に絞って、強化・追加された機能をあげてみましょう。
・スクリプトでレイアウト切り替え時にアニメーションが使えるようになり、画面切り替えの表現力がアップしています。
・新たなレイアウトオブジェクトウィンドウでは、レイアウトモードで配置したオブジェクトを簡単に選択することができます。
・値一覧のコピー、貼り付け
・署名キャプチャの機能拡張
・領域監視のスクリプトステップ
・カスタム用紙サイズ
・iBeaconとジオフェンス
・クリック可能なセキュリティロックアイコン

FileMaker Proは1つのヒントがあれば、ユーザーの工夫次第で大きく変わります。ぜひ手に取って一読ください!
カバーイメージ
著者:野沢直樹・胡正則
B5変形・408ページ・オールカラー
本体価格:2,680円+税
ISBN978-4-8007-1173-1
 
本の購入はこちらからどうぞ
アマゾンで購入 ヨドバシ.comで購入 楽天ブックスで購入
電子書籍の購入はこちらからどうぞ
Amazon Kindle / Kobo / honto / Reader Store / iBooks / Kinoppy
サポートページへ
目次を表示する ≫
CHAPTER 1 FileMaker Proの準備 9
 1.1 FileMaker Proはどんなソフト?
 1.2 FileMaker Proの基本操作と構造
 1.3 起動と終了、ファイルの操作
 1.4 ステータスツールバーの操作方法
 1.5 環境設定とファイルオプション
 
CHAPTER 2 住所録をつくってみよう
 2.1 最初にフィールドを作成する
 2.2 データ入力とレコードの操作
 2.3 レイアウトをつくってみよう
 2.4 テーブルの作成と追加
 
CHAPTER 3 フィールド定義
 3.1 フィールドのタイプ
 3.2 フィールドオプションの設定
 3.3 計算フィールドの設定
 3.4 集計フィールドの設定
 3.5 繰り返しフィールドの活用
 3.6 値一覧の活用
 
CHAPTER 4 レイアウトをつくろう
 4.1 標準レイアウト/レポート
 4.2 テーマの変更、タッチデバイスに最適化したレイアウトの作成
 4.3 リスト形式、レポートの作成
 4.4 ラベルレイアウト
 4.5 レイアウトモードの基本操作
 4.6 レイアウトツール
 4.7 オブジェクトの表示に関する設定
 4.8 文字スタイルを設定する
 4.9 数字、日付、時刻、画像の書式設定
 4.10 フィールドスタイルの設定
 4.11 オブジェクトの配置
 4.12 レイアウトオブジェクトウインドウ
 4.13 レイアウトパートの設定
 4.14 グラフレイアウト
 
CHAPTER 5 ブラウズの操作
 5.1 データの入力方法
 5.2 Tabキーによるフィールド移動順の変更
 5.3 表形式での操作
 
CHAPTER 6 検索を行う
 6.1 検索の基本と検索例
 6.2 テキストフィールドの検索
 6.3 数字フィールドの検索
 6.4 日付、時刻フィールドの検索
 
CHAPTER 7 ソート(並べ替え)を行う
 7.1 ソートの基本操作
 7.2 フィールドタイプごとのソート
 7.3 さまざまなソート例
 
CHAPTER 8 スライド設定と印刷
 8.1 スライド設定
 8.2 印刷の実行
 
CHAPTER 9 リレーションを使ったデータベース
 9.1 リレーションシップの設定
 9.2 ポータル機能
 9.3 ルックアップ
 9.4 リレーションシップの応用1
 9.5 リレーションシップの応用2
 
CHAPTER 10 スクリプトとボタンの作成
 10.1 スクリプトの作成
 10.2 ボタン機能
 10.3 スクリプトの活用
 10.4 スクリプトトリガ
 
CHAPTER 11 データのインポートとエクスポート
 11.1 レコードのインポート
 11.2 他のアプリケーションのデータのインポート
 11.3 Accessで作成したデータのインポート
 11.4 レコードのエクスポートと保存
 
CHAPTER 12 ファイル共有とアクセス権、WebDirect、FileMaker Go
 12.1 ファイル共有
 12.2 パスワードとアクセス権
 12.3 FileMaker WebDirectによるデータベース公開
 12.4 FileMaker WebDirectデータベースの運用方法
 12.5 FileMaker Goを使う
 12.6 FileMaker Goでバーコード入力
 
CHAPTER 13 関数・スクリプトステップ一覧
 13.1 関数一覧
 13.2 スクリプトステップ一覧
≪ 目次を隠す
※お使いのブラウザでJavaScriptが無効の場合は機能しません。